[PR]

 防衛省は24日、アフリカのソマリア沖で海賊対処に当たっている護衛艦「あさぎり」の男性艦長(49)を交代させる人事を発表した。同省や関係者によると、寄港地など、公表されていない護衛艦の行動をSNSに書き込んでいたことが、服務規律違反に当たる疑いがあるという。人事は同日付で、後任の艦長が現地で引き継いだため、任務に支障はないという。