[PR]

(25日、大相撲夏場所14日目)

 軍配差し違えによる涙の黒星から丸1日。鶴竜に土をつけ、栃ノ心が1場所で大関返り咲きを決めた。

 最後の仕切りで戦術を決めた。立ち合いで左に変化。横綱がばったり落ちた。「悪いことをした。10日目から立ち合いがダメだったから」。なりふり構っていられない状況だった。

 10日目の取組後、ぱんぱんに…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら