[PR]

 2020年東京五輪の聖火リレーで、全国47都道府県を巡るルートの概要が25日、大会関係者への取材で分かった。11年の東日本大震災の津波に耐えた「奇跡の一本松」(岩手県陸前高田市)や、16年の熊本地震で大きな被害を受けた熊本城(熊本市)などを通り「復興五輪」のメッセージを世界に強く発信する。

 世界遺産の原爆ドームがある平和記念公園(広島市)周辺も組み込まれる方向だ。通過する市町村など都道府県ごとの詳細なルートは6月1日に正式に発表される見通しで、7月にランナーの募集を始める方向で最終調整している。

 世界遺産ではこのほか、厳島神社(広島県廿日市市)、姫路城(兵庫県姫路市)、白神山地(青森、秋田両県)、富岡製糸場(群馬県富岡市)などを巡る見通しだ。文化の多様性を示すため、来年4月にオープンするアイヌ文化発信の拠点「民族共生象徴空間」(北海道白老町)も入る方向。伊勢神宮(三重県伊勢市)、天橋立(京都府宮津市)、錦帯橋(山口県岩国市)などの名所も巡る。

 聖火リレーは来年3月26日に東日本大震災で東京電力福島第一原発事故の対応拠点だった福島県沿岸部のスポーツ施設「Jヴィレッジ」(楢葉町、広野町)からスタート。7月24日の開会式(新国立競技場)まで121日間で各地を回る。

東京五輪聖火リレー各都道府県実施日

(1)福島県 2020年3月26日(木)~28日(土)

(2)栃木県 3月29日(日)~30日(月)

(3)群馬県 3月31日(火)~4月1日(水)

(4)長野県 4月2日(木)~3日(金)

(5)岐阜県 4月4日(土)~5日(日)

(6)愛知県 4月6日(月)~7日(火)

(7)三重県 4月8日(水)~9日(木)

(8)和歌山県 4月10日(金)~11日(土)

(9)奈良県 4月12日(日)~13日(月)

(10)大阪府 4月14日(火)~15日(水)

(11)徳島県 4月16日(木)~17日(金)

(12)香川県 4月18日(土)~19日(日)

(13)高知県 4月20日(月)~21日(火)

(14)愛媛県 4月22日(水)~23日(木)

(15)大分県 4月24日(金)~25日(土)

(16)宮崎県 4月26日(日)~27日(月)

(17)鹿児島県 4月28日(火)~29日(水)

(18)沖縄県 5月2日(土)~3日(日)

(19)熊本県 5月6日(水)~7日(木)

(20)長崎県 5月8日(金)~9日(土)

(21)佐賀県 5月10日(日)~11日(月)

(22)福岡県 5月12日(火)~5月13日(水)

(23)山口県 5月14日(木)~15日(金)

(24)島根県 5月16日(土)~17日(日)

(25)広島県 5月18日(月)~19日(火)

(26)岡山県 5月20日(水)~21日(木)

(27)鳥取県 5月22日(金)~23日(土)

(28)兵庫県 5月24日(日)~25日(月)

(29)京都府 5月26日(火)~27日(水)

(30)滋賀県 5月28日(木)~29日(金)

(31)福井県 5月30日(土)~31日(日)

(32)石川県 6月1日(月)~2日(火)

(33)富山県 6月3日(水)~4日(木)

(34)新潟県 6月5日(金)~6日(土)

(35)山形県 6月7日(日)~8日(月)

(36)秋田県 6月9日(火)~10日(水)

(37)青森県 6月11日(木)~12日(金)

(38)北海道 6月14日(日)~15日(月)

(39)岩手県 6月17日(水)~19日(金)

(40)宮城県 6月20日(土)~22日(月)

(41)静岡県 6月24日(水)~26日(金)

(42)山梨県 6月27日(土)~28日(日)

(43)神奈川県 6月29日(月)~7月1日(水)

(44)千葉県 7月2日(木)~4日(土)

(45)茨城県 7月5日(日)~6日(月)

(46)埼玉県 7月7日(火)~9日(木)

(47)東京都 7月10日(金)~24日(金)