[PR]

 第72回カンヌ国際映画祭は25日閉幕し、長編コンペティション部門の最高賞パルムドールに、韓国のポン・ジュノ監督の「パラサイト」が選ばれた。貧富の格差という主題を奇想天外なエンターテインメントにした作品。韓国映画のパルムドールは初めて。その他の主な受賞は次の通り。

 グランプリ=「アトランティック」(マティ・ディオップ監督)▽監督賞=「ヤング・アフメド」(ジャンピエール&リュック・ダルデンヌ監督)▽審査員賞=「レ・ミゼラブル」(ラジ・リ監督)、「バクラウ」(クレベール・メンドンサ・フィロ、ジュリアノ・ドルネルズ監督)▽男優賞=アントニオ・バンデラス(「ペイン・アンド・グローリー」)▽女優賞=エミリー・ビーチャム(「リトル・ジョー」)▽脚本賞=セリーヌ・シアマ(「炎の貴婦人の肖像」)▽特別表彰=エリア・スレイマン監督(「天国に違いない」)(カンヌ)