[PR]

 トランプ米大統領は26日、日米貿易交渉の妥結について、参院選後に持ち越す意向をツイッターで示し、「多く(の成果)は7月の選挙後に待つ。大きな数字を期待している!」と投稿した。参院選が終われば、農業分野などで日本側からの譲歩を引き出しやすいとの目算がある。

 トランプ氏は安倍晋三首相とのゴルフを終えた26日午後、「日米貿易交渉では大きな進展が起きつつある」とツイート。特に「農業や牛肉」での進展に期待を示した。

 これに先立つ26日朝には、トランプ氏が好む米FOXニュースの記者が、来日中のトランプ氏から電話を受け、「本気で貿易交渉をまとめるよう日本に求めるのは、参院選後まで待つ」と伝えられたとツイートした。

 トランプ氏は25日夕の日本企…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら