[PR]

 来日中のトランプ米大統領と安倍晋三首相が26日に千葉県内で楽しんだゴルフには、プロゴルファーの青木功氏が同行した。青木氏はプレー後、「2人とも意外と(ボールが)飛ぶのでびっくりした。自分が力負けした」と記者団に明かした。

 会場となった千葉県茂原市の茂原カントリー倶楽部は、青木氏が監修したコース。「(両首脳が)すごくコースがきれいだって言ってくれた。褒めてもらい、すごくうれしい」と話す。

 プレー中は「和気あいあい」としていたといい、1980年の全米オープンで青木氏と死闘を繰り広げたジャック・ニクラス氏や、タイガー・ウッズ氏ら米国の名選手らが話題になった。日米では現在、貿易交渉などの課題があるが「そんなに込み入った話はしていなかった」という。

 トランプ氏が青木氏のクラブを…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら