[PR]

欧州議会選

 トランプ米大統領が「米国第1」を掲げて当選して3年。欧州ではこの間、右翼ポピュリズム政党が主要国で国政レベルに進出し、一部の国で政権入りした。今回の欧州議会選挙で彼らが伸長したのは、支持基盤の日常的な広がりと無縁ではない。その右翼政治家らが好んで使う言葉がある。「愛国」と「自国第1」だ。

 「イタリアの愛国者たちよ!」。5月中旬、イタリアの「同盟」党首サルビーニ副首相の呼びかけでイタリア・ミラノに集まった各国の右翼政治家らは参加者にこう呼びかけた。

 「我々は過激主義者でも、人種差別主義者でもファシストでもない。常識に従う人たちなのだ」(サルビーニ氏)

 集まった人たちは、年金生活者…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら