[PR]

 8月12~15日に徳島市で開かれる阿波踊りのPRポスターが完成し、市や経済団体などで作る実行委員会が27日、発表した。「夏、笑顔」をキャッチコピーに、昨夏の演舞場で県阿波踊り協会所属「蜂須賀連」の女性が男踊りを披露する姿をアップで撮影した写真を採用した。

 実行委が昨夏の踊りの写真を公募し、県内外から41人174作品の応募があった。ポスターに使われたのは、最優秀賞に選ばれた兵庫県の林正彦さん(63)の作品。キャッチコピーは今年から祭りを運営するキョードー東京などの民間事業体が考えたという。

 ポスターは大小計6500枚を、全国の主なJRの駅や旅行会社などに配るほか、一般向けの無料配布を始めた。徳島市南末広町4の54のネオビエント内「阿波おどり開催準備室」に直接取りに行くか、郵送(送料必要)も受け付ける。問い合わせは、同室(088・677・3710)へ。(佐藤常敬)