政府は27日、千鳥ケ淵戦没者墓苑(東京都千代田区)で拝礼式を開き、身元が分からない第2次世界大戦の戦没者らの遺骨925柱を納骨した。ロシアや東部ニューギニアなどで収容された。これで同墓苑に納められた遺骨は計37万69柱になった。拝礼式には秋篠宮家の長女眞子さまも出席した。