[PR]

 静岡県吉田町が今年度から公立保育園4園で、町立小中学校で英語を教えるALT(外国語指導助手)による「えいごあそび」を始めた。幼少期からネイティブの英語の発音に親しんでもらうのがねらい。

 5月27日に町立わかば保育園で最初の「えいごあそび」があった。米フロリダ州出身のレーガン・バトラーさん(21)と、カリフォルニア州出身のアンドリュー・ジョンソンさん(37)が、子どもたちに「グッドモーニング」と語りかけ、英語の手遊び歌や、「ダック&グース」というハンカチ落としに似たゲームを教えた。子どもたちは「ぶどう」「メロン」など好きな食べ物を日本語で言い、ALTの2人がそれを英語で発音した。

 大島翼ちゃん(5)は「英語のゲームが楽しかった」。アンドリューさんは「会話より、まず英語の音を聞くことに慣れてもらえたら」と話した。各園月1回のペースで開き、4人のALTを交代で派遣する。(阿久沢悦子)