消えゆく2階建て新幹線 あと2年で「引退」二つの理由

有料記事新幹線のいま

細沢礼輝
[PR]

 2階建ての新幹線が、姿を消そうとしている。旧国鉄時代に登場して以来、東海道・山陽では展望自慢の食堂車、東北・上越では遠距離通勤を支える車両として活躍してきた。しかし、今や上越に16編成が残るのみ。あと2年足らずですべて引退する見込みだ。背景には二つの理由があった。

■豪華な100系 行列作った…

この記事は有料記事です。残り1450文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!
進化する新幹線のいま

進化する新幹線のいま

進化を続ける新幹線について、注目の話題を集めました。[記事一覧へ]