[PR]

 2020東京五輪のチケット抽選販売の受け付けが、28日で終了する。終了間際は、公式サイトへのアクセスの集中が予想されるため、大会組織委員会は、早めの手続きを呼びかけている。

 組織委によると、申し込みに必要なID登録者数は、約615万人(28日未明時点)に上る。

 28日午前中は、申し込みの手続きを始めるための待ち時間が約20分から30分程度の状況が続いているが、受け付け開始初日ほどの混雑ではない。サーバーを増強し、電話番号認証の前に、ウェーティングルームを設けたために改善したという。

 申し込み順は抽選に影響はない。抽選結果の通知は6月20日で、当選者は7月2日までに一括購入する必要がある。秋からは、ネットでの先着販売が始まり、来年春には、都内の販売所で購入できる。(平山亜理

【動画】東京五輪チケットの抽選受付が開始。チケットはこれからどのように入手できるのか