[PR]

 パソコンのキーボードが祭壇に、ホチキスの芯が摩天楼に、ブラシが田んぼに――。「見立て作家」として活躍する田中達也さんの作品展が山口県周南市の市美術博物館で開催中だ。代表作約130点を、写真と一部は実物で紹介している。7月7日まで。

 田中さんは、食品サンプルや食器などと1・5~2センチ大の人形を組み合わせて「別の物」に見立てたミニチュアを制作。撮影した写真を2011年からネット上に発表している。2017年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」のオープニングを担当して話題になった。(三沢敦)