秋篠宮さまは28日、皇嗣となってから初めて愛知県を訪れた。名古屋市で開かれた日本動物園水族館協会の総会に出席したほか、安城市の自動車部品工場を視察した。

 日本動物園水族館協会の総裁を務める秋篠宮さまは総会で「種の保全活動や動物福祉の実践の場としての活動が、さらに広がることを期待します」と述べた。

 安城市のデンソー高棚製作所では、企業内訓練校「デンソー工業学園」の学園生が旋盤を操る映像に目をこらしたり、コントローラーを手にとってロボットを操作したりした。学園生の岩見泰輝さん(19)は、8月にロシアで開かれる技能五輪国際大会に出場する。秋篠宮さまに「千分の1ミリを加工する技術を世界でも発揮したい」と意気込みを伝えると、「良い製品を出せるよう頑張ってください」と励まされたという。(柏樹利弘)