[PR]

 愛知県豊橋市が観光PRポスターをつくった。撮影に選んだのは、市南部で遠州灘に面した海岸線が広がる表浜。ポスターの中央に上から下へ貫くように水平線が走り、左に青い空、右に浜辺の新緑を配した。「横のものを縦に」したデザインを採用した。

 市は毎年、観光PRポスターをつくっている。豊橋鬼祭や手筒花火など市内の風物詩・名所を取り上げることが多かった。今年のポスターについて観光振興課の若手職員に意見を聞くと「ぜひ表浜に」との声が上がったという。

 市南部には5月、市内初の道の駅「とよはし」がオープンした。道の駅では、電動アシスト式スポーツタイプの自転車「E―BIKE」のレンタルを始める計画がある。E―BIKEで表浜を訪れるというストーリーをポスターに込めた。

 観光振興課の辻村佐和子さんは…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら