[PR]

 自民党の甘利明選挙対策委員長は27日夜のBS日テレの番組で、衆参同日選の可能性について「99%ない」と述べた。

 トランプ米大統領がツイッターで日本の選挙について「elections」と複数形で表記したことが臆測を呼んでいるが、甘利氏は「トランプさんに聞いてください、と言うしかない。安倍晋三首相からその種の発言はない」と話した。

 甘利氏は10月の消費増税についても「延期はもうない」と断言。萩生田光一・党幹事長代行が4月に増税延期の可能性に触れた際、首相から「そんなこと言っていない」と確認したことを明らかにした。甘利氏は景気後退があっても「通常の景気対策で対応できる」とも指摘した。トランプ米大統領が日米貿易交渉の8月合意に期待感を示したことについては、関税項目ごとの作業に時間がかかると指摘し「物理的にできない」と語った。