[PR]

 文部科学省は29日、初回となる大学入学共通テストを2021年1月16、17日に行う予定だと明らかにした。共通テストに関する有識者会議で示した実施大綱案に盛り込んだ。

 大綱案には、出題教科・科目の試験時間なども入った。大半は現行の大学入試センター試験と同じだが、記述式問題が加わる影響で、国語はセンター試験より20分長い100分に、数学Ⅰと数学Ⅰ・数学Aは10分長い70分になる。

 文科省は6月上旬に大綱を決定し、全国の都道府県教育委員会や大学などに通知する。出願手続きや検定料などは、大学入試センターが20年6月までに公表する実施要項で明らかになるという。(宮崎亮