[PR]

 日本の「お家芸」が今、苦境に立たされている。7月にある競泳世界選手権(韓国)の日本代表で、女子平泳ぎのメンバーだけが1人も決まっていない。

 選考会だった4月の日本選手権の決勝で、日本水泳連盟の定めた派遣標準記録よりも速いタイムで泳ぎ、2位までに入った選手がいなかったためだ。100メートルの日本記録を持つ渡部香生子(JSS)が大会中に発熱するなど、有力選手の不調が響いた。

 競泳の各種目のなかでも細かい…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら