[PR]

 ハンガリーの首都ブダペストを流れるドナウ川で29日夜、観光客を乗せて国会議事堂付近を運航していた小型遊覧船が転覆して沈没し、乗客の韓国人7人が死亡した。19人が行方不明になったとの情報がある。クルーズ船と衝突した可能性が指摘されている。

 ブダペストからの報道によると、小型遊覧船に乗船していた観光客は33人で、すべて韓国人。乗組員は2人だった。

 たたずまいが美しい国会議事堂を水上から眺める遊覧船は、ブダペストで人気の観光コースで、日本人旅行者の利用も多い。事故当時は大雨で、ドナウ川の流れは速かったという。

 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は30日、ハンガリー政府と協力して救助活動に尽力し、現地に対応チームを派遣するよう指示した。遊覧船に乗っていたのは、中堅旅行社「チャムチョウン旅行社」(本社・ソウル)が主催するパッケージツアーの参加者と引率者。東欧6カ国を巡るツアーだったという。(ロンドン=吉武祐、ソウル=武田肇)