[PR]

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)で31日、夏季の新たなアトラクションが始まる。日本漫画の主人公などを登場させて5年目を迎えた今回は「世紀の決戦」がテーマ。スクリーンの映像に入り込み、迫力ある戦いの臨場感を味わえるという。8月25日まで。

 世紀の決戦は三つあり、「進撃の巨人」をはじめ、「美少女戦士セーラームーン」「ゴジラ対エヴァンゲリオン」。ゴジラのアトラクションは、映像に合わせて風や水しぶきが出たり、座席が動いたりする特殊効果を楽しめる。まるで巨大なゴジラの前を乗り物で飛び回っているような感覚になる。

 30日の公開前イベントでは、俳優の小澤征悦(ゆきよし)さんが開幕を宣言した。