[PR]

野田佳彦前首相(発言録)

 昨日、野党5党派で参院選の1人区で30選挙区の(統一)候補者を決定した。それぞれ当選できるように、各地区でそれぞれの党が全力をあげなければいけない。

 「1強」をつくっている(野党の)「多弱」の問題なんですが、おそらく立憲民主党の公認候補は立憲が頑張る、国民民主党の公認は国民が頑張る、というのではなく、野党全体として1強を倒していく精神構造に変わらないと、なかなか勝負にならないと思う。それぞれの党の党勢拡大だけでは野党全体がドボンとなる(退潮する)可能性があるという危機感をみんなが持ち、戦わなければいけない。党の幹部がまずその問題意識を共有し、組織に浸透させていくということが大事だと思う。(30日、記者会見で)