[PR]

 30日午前11時半ごろ、東京都大田区本羽田3丁目で、職務質問を受けた男が車を暴走させ、パトカー2台とトラックに次々衝突した。その後車を放置して走って逃げたが、約2時間後、西に約2キロ離れた同区東六郷2丁目のコンビニエンスストア前で、警察官に取り押さえられた。

 パトカーは、横浜市内で起きた現金約700万円が奪われる強盗致傷事件の警戒中だった。警視庁は公務執行妨害の疑いで男を逮捕した。

 蒲田署によると、男は40代で横浜市在住。所持していたバッグの中から多額の現金が札束で見つかった。男は調べに対し、強盗致傷事件への関与をほのめかしているという。

 強盗致傷事件は同日午前10時前、横浜市泉区和泉が丘1丁目のパチンコ景品交換所で発生。交換所内に入ろうとした社員が背後からバールのようなもので殴られ、現金入りのバッグを奪われた。社員は腕に軽傷を負ったという。