[PR]

 ゆうちょ銀行は30日、スルガ銀行の住宅ローンを代理販売する業務提携を、解消すると発表した。6月28日で新たな受け付けをやめ、これまで販売したローン業務はスルガ銀が引き続き担う。両行は2008年に業務提携し、ゆうちょ銀は17年度末までに累計4千億円超の住宅ローンを取り次いだ。スルガ銀が不正融資で金融庁から一部業務停止命令を受けたため、提携のあり方を協議してきた。