[PR]

 JR徳島駅前のアミコ専門店街に31日、一足早く七夕飾りが現れた。1階に高さ約11メートル、2階には約7メートルの竹を設置。7月7日まで、買い物客らに自由に飾り付けてもらう。

 同日、近くの四国大学付属保育所の園児ら31人が訪れ、「何にしようかな」と悩みつつ、思い思いに願いを書いた短冊を結び付けた。小学校入学が楽しみという郡美颯(こおりみはや)ちゃん(5)は「学校で100点を取りたい」。毎日ディズニーランドに行きたいという清水仁愛(にあ)ちゃん(5)は「友達とディズニーランドに行きたい」と書いた。

 7月7日当日には、射的などを用意し、縁日のような催しを計画しているという。主催するアミコ店主会の田倉善宏会長(72)は「夏の風物詩を味わってもらい、専門店街のお客さんに喜んでもらいたい」と話した。(佐藤祐生)