[PR]

 テニスの4大大会第2戦、全仏オープン第7日は1日、パリのローランギャロスで行われ、女子シングルス3回戦では、第1シードで世界ランキング1位の大坂なおみ(日清食品)が、同42位のカテリナ・シニアコバ(チェコ)と対戦し、4―6、2―6で敗れた。自身初の全仏16強入りを逃し、昨年の全米オープン、今年の全豪オープンに続く4大大会3連勝はならなかった。

 第6日の31日には男子シングルス3回戦があり、第7シードの錦織圭(日清食品)が、第31シードのラスロ・ジェレ(セルビア)を6―4、6―7、6―3、4―6、8―6で下し、5年連続で16強入りした。