[PR]

国民民主党・玉木雄一郎代表(発言録)

 (「〈解散〉風は気まぐれで、誰かがコントロールできるようなものではない」との安倍晋三首相の発言について)映像を見たが、原稿に書いている。それを読みながら解散のことを話すというのは極めて意図的なものを感じるし、おもちゃのようにもてあそんでいるような気がして好感は持てなかった。解散というのは重いものだ。解散するのなら、何を国民に選択してもらうのか、政策課題を明確にする必要がある。(岡山市内で記者団に)