[PR]

(2日、陸上・布勢スプリント)

 陸上の布勢スプリントが2日、鳥取市で行われ、男子100メートルで桐生祥秀(23)=日本生命=は決勝で10秒05(追い風0・1メートル)の1着だったが、自身の持つ日本記録(9秒98)の更新はならなかった。桐生は予選は全体トップとなる10秒04(追い風1・3メートル)で通過し、大会新記録をマークした。

 桐生は今季、好調を維持し、4月のアジア選手権で優勝。5月のセイコーゴールデングランプリでは日本選手トップの10秒01をマークしていた。