[PR]

 国土交通省那覇空港事務所によると、2日午後、那覇発仁川行きの大韓航空が那覇空港の滑走路から離陸途中、エンジンに不具合が生じ、離陸を取りやめた。滑走路は2日午後7時18分から同8時25分まで閉鎖された。この影響で航空便に遅れが出ている。

 沖縄本島地方には当時、大雨で雷注意報が出ており、機体を滑走路から駐機場へ牽引(けんいん)する作業が約35分できなかったため、閉鎖が長引いたという。