[PR]

 テニスの4大大会第2戦、全仏オープン第9日は3日、パリのローランギャロスで行われ、前日に3セット終了時点で日没順延となった男子シングルス4回戦は、第7シードの錦織圭(日清食品)が、ブノワ・ペール(フランス)と対戦し、6―2、6―7、6―2、6―7、7―5で勝利し、準々決勝へと駒を進めた。8強入りは2年ぶり3度目。準々決勝は、第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)と対戦する。