[PR]

 菅義偉官房長官が記者会見で東京新聞記者の質問に「その発言だったら指しません」と述べたことについて、東京新聞は「恣意(しい)的に質問者を選別するなら会見が形骸化しかねない」とする申し入れを長谷川栄一内閣広報官宛てに行った。

 東京新聞によると、申し入れは5月31日。会見進行役の官邸報道室長が記者の質問中に「簡潔にお願いします」と述べることに関しては「さえぎりをしないよう」求めた。