[PR]

 福岡が拠点のアイドルグループHKT48の運営事務局は4日、メンバーの兒玉(こだま)遥さん(22)が9日付でグループを卒業すると発表した。

 兒玉さんは、2011年結成のグループ1期生。「はるっぴ」の愛称で親しまれ、劇場公演でのセンターポジションを務めるなど中心メンバーとして活動してきた。16年のAKB48グループ「選抜総選挙」では9位にランクインした。

 17年2月に体調不良で活動を休止し、一時復帰したものの、同年12月から再び体調不良で長期休養が続いていた。今年4月にあった指原莉乃さんの卒業コンサートでも、海外グループ専任を除くHKT48のグループ全メンバーが出演する中で兒玉さんは休演だった。

 兒玉さんはHPで「この休養期間は心身ともに回復する為、次のステップへ進む為に必要な時間でした」と説明。今後は女優として活動する予定で「卒業=ゴールというイメージではなく、ずっと道が続いてる感覚です。今後も皆さんとの関係を大切にしたいと思っています。これからも見守っていてください。精一杯、頑張ります!!」とコメントしている。(加藤勇介)