[PR]

 青森市の合浦公園で、スイレンの白い花びらが池の水面を彩り始めている。訪れた家族連れらは水面に浮かぶ幻想的な花の姿を眺めたり写真を撮ったりして楽しんでいた。

 公園を管理するパークメンテ青い森グループによると、見ごろは7月下旬まで。6月中旬ごろまでは、ツツジとの競演も楽しむことができる。

 息子の彰仁君(2)と散歩に訪れた青森市の新井華香(はるか)さん(34)は「スイレンの花を見ると初夏の到来を感じる。白い花が涼しげでいいですね」と話した。(仲川明里)