3キロのもふもふ、さっぱり 暑さに備えアルパカ毛刈り

川津陽一
【動画】暑さに備えてアルパカの毛刈り=川津陽一撮影
[PR]

 岐阜県郡上市高鷲町のテーマパーク「牧歌の里」で4日、アルパカの毛刈りが行われた。全身を覆う分厚い毛を刈られたのは「だいや」と「バンビ」の2頭。バリカンで豪快に、さっぱりとした姿にイメージチェンジした。

 アルパカは暑さが苦手。熱を感じやすい腹部や脇、脚を中心に、この日は1頭あたり約3キロの毛が刈られた。暑さが厳しかった昨年は、標高約1千メートルの牧歌の里でも気温が何度か30度を超えた。2頭も参った様子で、プールで水浴びなどをしてしのいだという。(川津陽一)