[PR]

 地域の魅力は地元の人が一番知っている――。地域の情報を発信するクリエーターの育成をめざすセミナーが宮崎、日向両市で相次いで開かれた。それぞれ市民ら約40人が受講し、デザインやキャッチコピーの作り方を実践的に学んだ。

 イラストレーターなどフリーの人材を企業とつなぐ「クリエイターズマッチ」(本社・東京)が、JTの協賛を得て催した。

 同社によれば、地方創生の交付金を活用した自治体のPR動画やポスターの制作は、都市部の大手広告会社や制作会社に発注されるケースがほとんど。地域に落ちるべきお金が県外の大企業に吸い取られているとし、呉京樹社長は「いずれはそんな実情を変えていきたい。セミナーはその第一歩」と話す。

 2日にあった日向市のセミナー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら