[PR]

 異例の再選挙となった千葉県市川市長選から、まもなく1年2カ月。初当選した村越祐民市長(45)の1年目は、公約実現をめぐり評価が割れた。予算編成に当初から関わった2年目は、次期市長選を意識したような新規施策を展開している。

対話集会に注力

 「市川の好きなところの写真を撮ってきました」。2日、市川市八幡の全日警ホール。「市川の魅力を語ろう」がテーマのタウンミーティング(TM)で、村越氏は約100人の市民に語りかけた。

 TMは、村越氏が市長選で掲げ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら