[PR]

 東九州コミュニティー放送(スターコーンFM、築上町椎田)の開局20年の記念祝賀会が行橋市のホテルであり、約100人が鏡開きなどをして祝った。

 先月31日にあった祝賀会で、福田みどり社長は「20周年を迎えられたのは皆さんのお陰。これからも多くの人に親しまれ、愛されるよう社員一丸となってやっていきます」とあいさつ。新川久三築上町長は「紆余(うよ)曲折を経て、模範的な運営をされている。情報発信を今後ともよろしく」とお祝いの言葉を述べた。関係者が酒だるを割った後、同町出身の元アイドル歌手田中久美さんらのステージがあった。

 スターコーンFMは2000年1月に放送を開始。周波数は76・7MHz。月~金曜日の生放送には消防や警察、航空自衛隊関係者らも出演し、幅広く情報を発信。また、災害・安否情報を24時間体制で発信する災害協定を築上町のほか、行橋、豊前両市と締結している。(小浦雅和)