豚、8120頭を殺処分へ 岐阜県山県市でまた豚コレラ

[PR]

 岐阜県は5日、同県山県市の養豚場の豚から家畜伝染病豚(とん)コレラ」の陽性反応が出たと発表した。県内施設での感染確認は17カ所目。飼育されている豚約8120頭は全頭殺処分される。

 山県市内では、計4カ所の養豚施設のうち、3施設で既に感染が確認され、全頭が殺処分されている。

 国は、豚コレラは人には感染せず、感染した豚の肉を食べても健康への影響はないとしている。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント