[PR]

 障害や性的マイノリティー、貧困……。多様な立場を知ってもらう啓発イベント「まゼこゼフぇス」が8、15両日、岐阜市である。映画「ビリギャル」のモデルの小林さやかさんや、作家の乙武洋匡さんをゲストに招く。障害者と岐阜県内の女性モデルによるファッションショー、子ども向けの縁日もあり、広く参加を呼びかけている。

 フェスは2017年に続き2回目。前回もファッションショーがあり、約3千人が訪れた。発達障害者らへの就労支援をしている一般社団法人「サステイナブル・サポート」(岐阜市)などが企画した。

 8日は岐阜市司町の「ぎふメディアコスモス」で。乙武さんの講演(参加費1千円)のほか、パラスポーツの体験、ミニコンサートなどがある。焼き菓子を飾り付ける「スイーツデコ」(同100円)では、参加者のSNSを通じた啓発もめざす。

 15日は、岐阜市正木中1丁目…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら