[PR]

 白髪対策に効果があるとの根拠がない宣伝をしたとして、消費者庁は5日、「ブラックサプリEX」を販売するECホールディングス(東京都目黒区)に対し、景品表示法違反(優良誤認)で再発防止策などを求める措置命令を出した。

 発表によると、同社のサイトは2018年10月~今年2月、白髪が目立つ人物のイラストを「Before」、黒髪の人物のイラストを「After」として並べ、「年齢のせい…だけじゃなかった!」などと記載。医師の監修があるとも記し、サプリを飲めば白髪対策に効果があるかのように表示していたが、同庁の求めに対し、根拠を示す資料が提出されなかったという。商品は12年6月から販売していたとされる。

 同社は5日、「正確かつお客様に分かりやすい表示を行うよう管理体制の一層の強化に努める」とするコメントをサイト上に出した。