[PR]

 任天堂などが出資するゲーム企画会社「ポケモン」は5日夜、人気ゲーム「ポケットモンスター」のニンテンドースイッチ向け最新作を11月15日に発売すると発表した。ポケモン本編の新作は2年ぶりの発売で、スイッチ向けでは初めてとなる。

 新作は「ポケットモンスター ソード・シールド」。日本語のほか、英語、スペイン語、中国語など計9言語に対応する。希望小売価格は各5980円(税別)。

 今回のゲームは自然豊かな「ガラル地方」が舞台。ポケモンと人が一緒に働いており、ポケモン同士の対戦がエンターテインメントとして楽しまれているという設定になっている。(久保田侑暉)