[PR]

 北米大陸の未確認生物、ビッグフット。42年前、米連邦捜査局(FBI)がその毛髪とされるものを鑑定していたことが5日、明らかになった。長年にわたって目撃情報が相次ぐ「巨大猿人」の存在は、過去に証明されていたのか――。

 ビッグフットは身長2~3メートルで、直立歩行するといわれる。一方、実際に存在が確かめられたことはこれまでに一度もない。

 FBIが5日に公開した22ページの資料によると、「ビッグフット情報センター&エキシビション」の所長だったピーター・バーン氏は1976年8月、FBIにこんな手紙を送った。

 「ビッグフットの毛髪がFBI…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら