[PR]

 高知市五台山の市立五台山小学校のそばを通る道路に、お遍路さんへの手紙が張られた掲示板と1冊のノートが置かれている。手紙は昨春から児童がつづったもので、ノートにはお遍路さんからの返事が寄せられている。

 全校児童81人の同校は五台山(標高146メートル)のふもとに立ち、校舎のすぐ裏側に山から延びる遍路道がある。山頂付近の31番札所・竹林寺を訪れたお遍路さんが、白装束姿で遍路道を下りてくる様子が校舎からもよく見える。

 「あの人なんなが?」。昨春、お遍路さんを眺めていた当時3年生の児童が教師に尋ねたのが始まりだった。児童は地域学習の授業で遍路について調べ、全校発表の場でお遍路さんにおもてなしをすることを提案した。

 だが、予算はない。そこで励ま…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら