[PR]

 よしもとクリエイティブ・エージェンシーがお笑いコンビ、カラテカの入江慎也さん(42)との契約を解消していたことが6日、わかった。2014年12月に開かれた振り込め詐欺グループの宴会に、同社関係タレントの参加を仲介していたという。契約解消は4日付。

 同社によると、宴会には「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(49)や「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さん(47)、入江さんらが参加。参加したタレントは詐欺グループの集まりとは知らなかったという。写真週刊誌「FRIDAY」からの事実確認を受けて、同社が関係者に聞き取りをし、発覚した。同社は会社を通さず営業し、反社会勢力とつながり、ほかのタレントを巻き込んだとして入江さんの契約を解消。宮迫さんや田村さんらを厳重注意したという。

 入江さんは1997年、最近は漫画「大家さんと僕」でも知られる矢部太郎さん(41)とカラテカを結成。幅広い人脈を持つ芸人として活躍していた。(黒田健朗)