グラミー賞を6度受賞し、「ロックの殿堂」入りも果たした米国のシンガー・ソングライター、ドクター・ジョン(本名マルコム・ジョン・レベナック)さんが6日、心臓発作で死去した。77歳だった。本人の公式ツイッターアカウントで発表された。

 南部ニューオーリンズ出身。1950年代からギタリストとして活動していたが、けんかで指を撃たれて断念。オルガン、ピアノを覚えた。1968年に「グリグリ」でデビュー。うなるようなだみ声が特徴で、72年のアルバム「ガンボ」に収録されている「アイコ・アイコ」などで知られている。(ニューヨーク)