[PR]

 お笑いコンビ、カラテカの入江慎也さん(42)が、振り込め詐欺グループの宴会に、所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシー関係のタレントの参加を仲介していたとして同社からの契約を解消された問題で、入江さんは7日朝、自らのツイッターのアカウントで認め、「私の危機管理能力の不十分さ、認識の甘さが招いてしまったこと」などとして謝罪した。

 入江さんは、「本日発売の雑誌『FRIDAY』の記事にある忘年会に出席したことは事実です。しかし、その会が、詐欺グループの忘年会であるとは本当に知りませんでした」と釈明。「知り合いの広告代理店の方から、エステティックサロンの経営や健康食品の販売をしている会社のパーティーがあると聞いていた」という。

 一方で、「たとえそのような認…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら