[PR]

 北は北海道、南は沖縄まで。キャンピングカーをあちこち走らせ、マンホールのふたを見つけては写真を撮り、ブログにアップする。そんな旅を1年間続けた長野市の医師佐々木明良さん(68)と、妻しのぶさん(69)の記録が一冊の本になった。題して「日本一周マンホールの旅」。

 旅の始まりは、2016年春だった。20年間勤務した長野市戸隠地区の診療所を定年退職した明良さんは、1年間かけて夫婦で日本を一周しようと考えた。

 1年間もあるのだから、どうせなら日本の隅々まで見てみたい。しのぶさんが目をつけたのが、「マンホールのふた」だった。日本じゅうのどの道路にもあり、地域ごとにご当地の絵柄もあるマンホールのふたを目印に、各地をたどってみたら面白いんじゃないか。明良さんも賛成した。

 旅の足となるキャンピングカー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら