[PR]

 陸上の全米大学選手権が行われた7日、男子100メートルで9秒97の日本記録を出したサニブラウンが取材に応じた。報道陣との主なやりとりは、次の通り。

 ――100メートルの走りを振り返り。

 「スタートから60メートルぐらいまでは良かったと思う。そこからちょっとストライドが伸びて、長くなった。そこをまとめていけていれば、もうちょっといいタイムが出たと思います。課題が分かったので、今後に向けて練習して、日本選手権、世界選手権に備えていければと思います」

 ――課題にしていたスタートの評価を。

 「今大会、割とスムーズに出られていると思うので、練習してきたことが、少しずつ身についてきているのかなと思っています」

 ――2日前の準決勝からスタートをどう改善したか。

 「準決勝は暑さにやられて、ふくらはぎがつりそうだった。全然スタートから行けなかったんですけど、今日はしっかり水分補給をして、体のケアをしていたので、問題なくレースに臨めた」

 ――日本記録を出したことについて。

 「正直、あまり実感はないんですけど、今後もまだ速いタイムは出ると思っているので、その都度、更新していければと思います」

 ――約45分後に200メート…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら