[PR]

 鹿児島県霧島市溝辺町有川の同市溝辺総合支所の玄関で、野球のグラブのようなナスが展示されている。町内に住む野村茂さん(81)が7日朝、家庭菜園で収穫。「みんなに見てほしい」と支所に届けた。

 ナスは幅約25センチ、重さ約800グラム。5本のナスがくっついているように見える。指5本を入れるグラブにそっくりだ。

 45年ほど家庭菜園を続けているという野村さんは「これまで2、3本がくっついているナスは見たことあるが、こんなのは初めて」。支所の職員は「しなびてしまうまで展示する」と話している。(神谷裕司)