[PR]

 頭部の赤いCマークが人気のコイ「カープちゃん」の行方不明を、山口県光市の冠山総合公園管理事務所が発表してから10日余り。目撃情報は寄せられず、消息は依然としてつかめない。「カープちゃんに何があったのでしょうか」と担当者は頭を悩ませている。

 「盗まれたんじゃろうか」「天国に召されたのかも」

 10日午前、カープちゃんがすんでいた修景池のほとりでこんな会話が交わされていた。柵には「カープちゃん行方不明になりました」と記された看板がぶらさがる。人気のコイたちを紹介する案内板「池のお友達」には、カープちゃんの写真の上に「現在失踪中」のシールが貼られている。

 発見されたのは3年前。市観光協会の担当者が協会のホームページを作成するため、公園内の風景を撮影中に偶然見つけた。以来、プロ野球広島カープはリーグ戦で負け知らず。昨年は球団史上初の3連覇で9度目の優勝に輝き、今年も4連覇と日本一を願って多くのファンが訪れていた。

 「カープちゃんが見当たらない」という声が増え、観光協会と公園管理事務所が手分けして池を探したのは5月下旬。池きっての「大食漢」にもかかわらず、エサをまいても現れず、同月30日にウェブ上での発表に踏み切った。

 カープちゃんはどこへ消えたの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら