[PR]

 震災復興の支援にと大分から熊本市動植物園(熊本市東区)に来たライオン「クリア」が出産した赤ちゃんが10日、報道関係者に公開された。スクスク育っており、11日から一般公開が始まる。「愛らしい姿を見てほしい」と多くの来場を呼び掛ける。

 赤ちゃんはサンとの間に生まれた。サンは2016年、熊本地震で同園が被災したため、九州自然動物公園アフリカンサファリ(大分県宇佐市)へ避難し、そこでクリアと「恋仲」になった。昨年10月、一緒に熊本に戻り、今年5月9日、メス2匹、オス1匹の赤ちゃんが生まれた。

 園によると、クリアは子育て上手で、安心して任せていられるという。3頭の足腰がしっかりしてきたこともあり、公開を決めた。

 報道陣の前に出てきた3頭は、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら